3月の誕生会

2015.03.10 Tuesday 00:00
0
    誕生会もついに今年度最後になりました。
    3月生まれの子どもたちは、やっと順番が回ってきた!という感じですね。

    今回の誕生会のおやつは、子どもたちの大好きなお話の世界から飛び出してきました。

    誕生会では、パネルシアター(不織布に、切り抜きの絵を貼ったり動かしたりして劇をする手法)で先生たちが熱演\(^o^)/する「なかよし いちばんばん」シリーズというものがありまして、「ゾウタ」「トラオ」「パンダコ」の三人が登場してお話が繰り広げられます。

    今月はなんと!その三人組がパネルシアターから飛び出して来ました!
    ある日、三人がチョロチューとウサギコに誕生日のケーキを届けようとするのですが、自分がケーキを持とうとして取り合いになり、ケーキを落としてしまいます。
    パンダコは、ケーキの作り方は知っているのですが材料が分かりません。こもれび園の子どもたちに聞いてみると…「小麦粉!」「卵!」「牛乳!」「砂糖!」と口々に教えてくれました。
    パンダコ「砂糖は、こもれび園にあった」ゾウタ「小麦粉はロバさんのところにもらいに行ってくる」トラオ「卵はにわとりさんのところで分けてもらおう」パンダコ「牛乳はウシさんのところで絞ってくる」とそれぞれ材料を手に入れに出かけます。
    三人は、集めた材料(本物)でケーキを作ります。仕上げにパンダコは、こもれび園の二階のキッチンにケーキを焼きに行きました。…そして「出来た!」とケーキ(本物)を持って降りてきました。
    三人は、今度は仲良く「ケーキを届けに行って来ま〜す!」 よかったよかった

    そして、おやつの時に登場したのが、「なかよし いちばんばん」で作ったケーキです。
    子どもたちの間から歓声が上がりました。


    3月誕生会.JPG

    三人が作ったケーキ、特別おいしかったでしょう?
    実はスポンジはO先生の手作りです (^O^)

    みんな一つ大きくなって、4月には次の学年に進級・入学です。
    春はもう、すぐそこに…sakura

     
    category:いただきます! | by:こもれび園 | - | - | -